ちょっと立ち止まって、文字を、ならべる。
<< mother. main なまぬるい、   >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



- - -
はやく、こい。
はやく、はやく、ここまでおいで。
僕はきみを待っている。いつまでも、いつまでも。
でもそれは、イコール無傷って訳じゃない。
沢山のことを許そう。だから、幾つかのことは守って欲しい。
いつまで、いつまで、僕はここで待てばいいの?
きみのためにと用意した食事が冷めてしまっても、それでも僕は怒らないから、
だからはやく、ここまでおいで。
はやく、はやく、ここまできて。


- comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト


- - -
comment



この記事のトラックバックURL
http://chiosco.jugem.jp/trackback/7
trackback
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
Selected Entries
Profile
Archives
Links
Mobile
qrcode
Sponsored Links